翻訳に出てきたロサンゼルスの地名は……

村上さん、初めまして。『風の歌を聴け』から村上さんの書かれた小説、エッセイ、写真集など全てを読み続けてきました。翻訳されたものでは、レイモンド・カーヴァーと、マイケル・ギルモアの『心臓を貫かれて』が特に好きです。今は『ロング・グッドバイ』を読んでいますが、あの分厚い単行本が家にあったら、どこにいても手放せなくなるくらい夢中になっています。
ところで『ロング・グッドバイ』はロサンゼルスが舞台で、地名やストリートの名前がよく出てきますよね。
私は長年LAに住んでいたので、聞きなれた地名や通りの名前が出て来きたときに、あ、あのへんのことだ、などと想像しながら読むのも楽しいのです。ただ、Sepulvedaが<セパルベダ>、Altadenaが<オルタディナ>と訳されているのがどうもしっくり来なくって……。

すみません、コンプレインとかではありません。
現地ではおそらく<セプルベ(ヴェ)ダ>、<アルタディナ>と発音していたと思うので……。
(muya、女性、62歳)

地名って、なかなか調べようがないんです。大きな都市や通りなんかだとだいたいわかるんですが、このような小さな町や通りだと、ネイティブに訊いても「わからん」ということが多く、困ってしまいます。新しい版からご指摘のように直しますね。ありがとうございました。

村上春樹拝