新聞紙でテレビを叩く母

私の母は、91歳ですが、安倍首相がTVに映ると新聞紙で叩いていますが、私もその気持ちが分かります。小6の頃、この人のお祖父さんは「安保反対」の声をよそに強行採決、大叔父さんの佐藤首相は学生だった私たちにとっては天敵。まさかの孫は姑息なやり方で憲法を形骸化、秘密保護法まで押し通しマスコミに圧力をかける。なんとかしなければとあせる気持ちが募ります。歴史は繰り返すというけれど、そうしないために大切なことってなんでしょう。
(tomomi、女性、67歳、某区役所・福祉系非常勤)

しかしテレビを新聞で叩くというのはすごいですね。テレビも困っちゃうんじゃないのかな。でも91歳でそれだけしっかりしておられるというのは、素晴らしいことです。いつまでもお元気でいてもらいたいものです。

うちの母(あなたのお母さんと同じ歳です)も娘時代、大阪の実家を空襲で焼かれ、艦載機グラマンの機銃掃射を受けながら生き延びた世代です。戦争だけはもうごめんだといつも言っています。何があろうと、歴史を繰り返す愚だけは避けたいものですね。

村上春樹拝