35歳で大学進学を決意しました

村上さんこんばんは。色んな作品を読ませて頂きました。作品それぞれの物語も素晴らしいのですが、特に文体が好きで、ある曲のリズムに乗るかの様に読んでいます。
僕は35歳にして大学に行こうと決意して中学英語から学び始めたのですが、38歳にして受験できるレベルまできました。この期間、僕は海外にも初めて行く事ができ、英語の勉強を通じて世界が広がった気がします。
仕事も忙しく合格するにはまだ時間がかかりそうですが、地道に頑張ってます。僕も40歳という年齢が近づいてきました。40代って体力気力の面でどうなるのかな?と考えるのですが、村上さんの40代は人生の中で充実していましたでしょうか? 
(nextbright2000、男性、38歳、プログラマー)

人生のプログラムは自分で作っていくものです。多くの人は「四十になって、身体がだんだん言うことをきかなくなってきたな。頭の切れも鈍ってきたし」とか考えるみたいですが、あなたのように「よし、これから人生が始まるんだ」と考える人もいます。人さまざまです。他人のことは考えずに、世間の目は気にせずに、自分のスケジュールでそのまま着々と進んでいかれればいいと思いますよ。

僕の40代はわりに充実していたと思います。好きなことを好きなようにしていましたので。

村上春樹拝