海辺の小さな町を走り抜けるひと

村上さん、こんにちは。
私は小中学生のとき、海辺の小さな町に住んでいて、学校帰りに友達と立ち話をしている際、よく隣をランニング中の村上さんが通り過ぎていきました。
残念ながら、村上さんの本を読み出したのは高校生になってからのことだったのですが。

いつか、ちゃんとお会いしてみたいです。
(こり、女性、20歳、学生)

そうですか。走っているときによくすれ違ったんだ。小さい町だものね。僕の本を読んでくれてありがとう。面白いですか? 

村上春樹拝