言われっぱなしの気弱な娘

村上さん、こんにちは。
いつも大切に読んでいます。
ところで私には中学1年の娘がいるのですが、人の言うことをいちいち気にしすぎるところがあります。小さい頃からそういう傾向がありました。
最近では、部活のテニス部でペアを組んでいる友達から、「試合に負けたのは全部○○(娘の名前)のせいだ」とか、「そんなのもとれないの」とか、いろいろ言われるらしいです。もちろんその友達もミスはします。でもまったく言い返せないようです。
文句を言われるのがだんだんエスカレートしてきて、かなり娘はまいってきて、「ペアを代わりたい」「もうテニスをやめたい」と言い出しました。
人の言うことをいちいち気にしないで、聞き流しておけばいい。どこに行ってもこんな人はいるし、これから社会に出れば、もっとひどい人もごろごろいる、適当にかわすことも大事。というようなことを娘に言っても、いまひとつピンとこないようです。
娘のようなこの年頃の気の弱い子に、人の言うことをいちいち気にするな、と伝えたいとき、村上さんならどんなことをおっしゃいますか。
(ぼんやりさん、女性、46歳、専業主婦)

性格のおとなしい娘さんなのでしょうね。でも普通の人でも、部活でペアの相手にずっとそんなことを言われ続けていたら、「気にするな」と言われても、やはり気にしちゃうと思いますよ。僕だったら、そんなの我慢しないでさっさと部活なんてやめちゃって、一人で好きなことをしてますが、なかなかそうもいかないのでしょう。

「人の言うことなんていちいち気にせず、適当に聞き流しておきなさい」「言うべきことはしっかり言い返しなさい」というのはたしかにそのとおりなんですが、正直に申し上げまして、あなたのお嬢さんには(まだ会ったことはありませんが)それはちょっと無理じゃないかと思います。まず優しく慰めてあげて、「どうしてもいやならやめれば」とか言ってあげた方がいいんじゃないかと僕は思います。見ていて「こうすればいいのに」といらいらされる気持ちはわかりますが、まだ成長の過程にある子供です。自我みたいなものもまだしっかりとは固まっていません。痛みを受け入れてあげることも大事だと思いますよ。気の弱いところもあるかもしれませんが、良い部分もたくさんあるはずです。

村上春樹拝