Goodwillでの「めっけもの」

村上さんこんにちは、4回目の投稿です。
村上さんの回答を読んでいたら、アメリカのグッドウィルでTシャツを買う、の話が出ていて嬉しくなりました。
例によって中国人妻が聞きつけて来て、通うようになったのですが、最初はあの臭いが強烈で、とても私には無理だと思っていました。何度か妻に付き合っているうちに、私も周りにあるsecond hand shop(結構色々とあるんですよね)で自分の洋服を買うようになりました。でも、女性衣類にはかないません。店員さんの知らないレアなブランドの衣類が、しかも良い状態で5ドルとかで売っているのを見つけたときの妻は、それはそれは嬉しそうです。
割と頻繁に半額セールだとか、今日はYellowTagが全て1ドル50セントだとかをやっているのも、ポイントが高いですよね。これって、確実に小確幸のひとつですよね。
(シアトル、男性、52歳、Chemist)

GoodwillではLPレコードも売っておりまして(99セント均一)、ここにときどき「めっけもの」があります。レコード売り場はかび臭くて、ほこりだらけで、ときどき鼻がむずむずしてきますが、それを我慢してせっせとGoodwill huntingに励んでおります。

自家用ジェットや、大型ヨットを買うのも楽しいのでしょうが、僕はこういうのって昔から大好きなんです。安上がりでいいです。

村上春樹拝