作家志望者の一人としてお願いします

三度目の質問です。村上さんはこれまで国内外の数々の文学賞を受賞されてきたかと思いますが、文学賞の選考委員を務められたことは一度もないですよね? せめて群像新人文学賞の選考委員だけでも、務めてもらえないものでしょうか? と作家志望者の一人として思うのですが……どうでしょうか? 村上さんに自分の書いた小説を読んでもらいたいと思っている人は、(もちろん私も含めて)たくさんいると思います。
(****、男性、23歳、無職)

ほかのところでも書いたので、たぶん同じことの繰り返しになってしまいますが、いちおうお答えしますね。

僕は小説の好みがとても強く、また偏っている人間なので、ほかの人が書いた小説を公正に批評できるという自信がありません(ほんとにないんです)。また僕自身、まだ作家として発展途上にあると思っていますし、そういう人間が軽々しくほかの人の作品を批評しちゃっていいのか、という気持ちもあります。

僕なんかよりきちんと深く作品を読み込んで、公正に判断を下せる人が世の中にはたくさんおられると思います。できるだけ集中して自分の小説を書くこと、僕にできるのはせいぜいそれくらいです。勝手な言い分だとは思いますが、ご理解ください。

村上春樹拝