息子はラノベばかり読んでいるけれど

村上さんはラノベ(ライトノベル)という分野の小説についてどう思われますか。
高校生の次男は小さい時から読書好きで、小学生の頃は図書室の本を借りまくり、校内で貸し出し数のトップ争いにいつも名を連ねるほどでした。
『三国志』や『水滸伝』、歴史小説などを特に好んで読んでいましたが、中学生になってからラノベ一辺倒に。
私としては本を読むことはとても良いと常々思っているのですが、表紙の美少女キャラクターがどうにも受け入れられません。
息子を尊重したい気持ちと、アニメの美少女に対する嫌悪感から日々悩んでいます。
たくさんの質問にものすごいスピードでお返事をしている村上さんに、こんな質問で申し訳ないのですが、お答えいただければどのようなお返事でも受け入れる覚悟でおります。よろしくお願いします。
(ハルカ、女性、48歳、主婦)

若い人たちには若い人たちの世界があり、その世界のロジックに従ってみんな生きています。そのロジックは、僕らのロジックとはかなり異なったものかもしれません。でもしょうがないんです。世の中ってそういう風にできているものなんです。順送りです。「しょうがない」とあきらめてください。ラノベがどういうものなのか、僕はまったく知識を持ちませんが、本を読んでいるだけでも立派なものじゃないですか。

村上春樹拝