苦手だけど全作品を読んじゃう

村上さん、こんばんは! 私の村上さんの作品との出会いを聞いてください。
20歳の誕生日に友人から「村上春樹って苦手なんだけど、どう思うか知りたいんだよね。これ読んで」と『ノルウェイの森』をもらいました。これが村上さんとの出会いでした。友人が失礼でごめんなさい。でも、変なプレゼントの仕方ですよね。
読んでみて、本当にすごく素敵で! 友人に「教えてくれてありがとう!」ってお礼を言いました。それから全作品読みましたよ! しっかり村上主義者です。
ちなみにその友人も「苦手じゃー」といいながら全作品読んでます。変わってますよね。反抗的な村上主義者ですね。でも『1Q84』は好きらしいです。
(無駄に福耳、女性、32歳、最近仕事が楽しいOL)

変わったお友だちですね。苦手なのにどうして全作品読んじゃうんだろう? まあ、もちろん読んでいただくのは素晴らしいことなんですが、なんか解せないという気持ちが残ります。苦手なものを克服するために、一種の修行として読んでおられるのでしょうか? いずれにせよ、いつも読んでいただいてありがとうございます。よかったらこれからも読んでください。お友だちによろしく。

村上春樹拝