12歳、あれは告白だったのかな

春樹さんこんにちは。
今日12歳になる娘が同級生の男の子に「好きです。付き合ってください。」と告白されたそうです。
娘は断ったそうですが、「小学生が付き合うって意味わかんない」と何故かプリプリ怒って帰ってきました。
それで思い出したんですが、私も12歳の時に仲も良く気になっていた男の子と放送室で二人きりになった時に(放送委員でお昼の放送の時間でした)、「お前のことが一番嫌いだ」といきなり言われたことがあります。
その時はいたく傷つき、卒業まで一言も話せないままに過ごしてしまったのですが、今思うとあれも変則的な告白だったのかな。
その後彼は漁師さんになったそうです。ちゃんと告白してくれたら今頃漁師の妻として鯵の開きとか作っていたかもしれないのに、残念です。
それにしても交際している小学生は本当にどうするんでしょうね。
(牛山さん、女性、48歳)

そうか。12歳で告白されちゃうんだ。たいへんですね。僕は12歳のとき、誰かに愛を告白するなんて、考えもしませんでした。ジーン・ピットニーのレコードを買う方がもっと大事でした。

「お前のことが一番嫌いだ」なんて言われると、そりゃショックですよね。でもたぶん彼はなぜかしら心を乱されて、ついそう言わないわけにはいかなかったのでしょうね。本当はあなたのことが気になっていたのでしょう。地元の漁師の子が、別荘のお嬢様に石を投げてしまう、みたいなことだったのでしょうか。

村上春樹拝