走っているとき、何を考えている?

村上さん、初めまして。
私も、かつてはトライアスロン、今はマラソンを続けています。
最近マラソンを始めた知人から、「走っているときって、何を考えてる?」と聞かれる事がよくあります。ふしぎなもので、走っているときって、普段は考え付かないような妙案がひらめいたり、ということもあるんですが、「しんどい」と思いながら走っていることも多いものです。それではマラソン初心者に返す答えとしてはなぁ……と思うのですが。
そこで村上さんに質問です。村上さんは走るときに何を考えていますか? ひょっとしたら、私みたいに、妙案がひらめいたりということも? 走ってる時間って、脳ミソが考える義務から解放される、というのがいいんですよね。
(マリーの父、男性、34歳、公務員)

僕もよくそのような質問を受けます。走っているときに何を考えているのか? いろんなことを考えているような気もするんですが、あまり大したことは考えてないような気もします。だいたいにおいて、何を考えていたのか、よく思い出せないんです。あまり小説のことは考えないですね。ちょっとしたアイデアを思いつくこともなくはないですが、いずれにせよ大したことじゃありません。だいたいは音楽を聴きながらぼおっとしているかも。

でも、前にも書いたと思うんですが、スピーチや講演を暗記したりするのにはいいです。走りながら、頭の中で何度も何度も草稿を繰り返します。そうするとよく覚えられます。もちろん全力疾走しながらそんなことはできませんから、そういうときは息が切れない程度にゆっくりと走ります。一度試してみてください。

村上春樹拝