「質問シリーズ」は人生の指針なので

はじめまして。春樹さんへの質問シリーズが現在の僕の人生に対する態度を形作ったと言っても過言ではありません。二十代の苦しい時期に毎日お風呂で読み過ぎてフニャフニャになってしまいました。ありがとうございます。あと、春樹さんの旅行記を読みアトス半島を持ち、三日ほど俗世間から離れてきました。あそこは本当異世界でした……

さて、本題なのですが、現在お付き合いしている彼女と一緒に暮らすために部屋を探しています。諸条件プラス、実際訪れてみての直感で見つけようとしてるのですが、なかなかこれといった物件が見つかりません。春樹さんには部屋を決めるポイントみたいなものはありますか? どんな部屋に住みたいと考えてますでしょうか。あ、最後に、欲張りですが具体的にどのような部屋づくりを目指していますでしょうか。よろしくお願いします。
(るーろー飯、男性、31歳)

えーと、「アトス半島を持ち」というのはどういうことなのでしょう。たぶん本を持ってアトス半島に行ってみたということなのでしょうね。あそこは本当に興味深い土地です。まったくの異次元ですよね。ずっと前に時間が止まってしまったような場所でした。アトスにいるあいだ、歴史というのは重いものなんだなあとつくづく感じていました。

良い部屋がみつかって、彼女と一緒に仲良く暮らせるといいですね。部屋を決めるポイント? 僕は長年にわたってあちこちふらふらして、なんかいきあたりばったりの場所で生きてきたので、とくにそういうものはありません。屋根があって、雨風がしのげて、彼女がそばにいるのなら、べつにどこだっていいじゃないですか。

村上春樹拝