小説を書くことにハマっている中学生より

最近、小説を書くことにはまっています。
人の心に感動を残すようなものにするのは、どうすればいいと思いますか? 
(白ぴなた、女性、13歳、中学生)

それについては僕も常々あれこれと考えているんですが、なかなか「こうすればいいんだ」といううまい方法は思いつけません。とりあえず自分が書くことを楽しむしかないんじゃないでしょうか。きみが自分で楽しめれば、ほかの人も(うまくいけば)それを楽しんでくれるかもしれません。もしそううまく行かなくても、自分だけでも楽しめたらまあオーケーじゃないですか。僕はいつもそう思って小説を書いています。少なくとも自分だけは楽しもうと。がんばってくださいね。

村上春樹拝