頭の回転の遅い人とどう話をするか

こんにちは。
毎度村上さんのHPが終了してから気づいて涙していた、ハルキスト歴14年の女です。リアルタイムでの遭遇うれしいです、神様ありがとう! 

村上さんにお伺いしたいのは、「自分より頭の回転の遅い人と話さなくてはならないときどう対処するか」です。

大抵の人間は村上さんより遅いですよね、きっと。もし良案があればぜひ教えていただけないでしょうか。話が長い上司がいるというテーマが出ていましたが、回転速度も直せないと思いますので、受け側の気持ちの持って行き方があれば。

最後に、エッセイでも中長編でも発刊を楽しみにしています。
お身体大切に。
(しろくま、女性、39歳、会社員)

僕はそんなに頭の回転は速くありません。話しながら考えるスピードはむしろ遅い方かもしれません。文章は書いてから少し寝かせて、書き直しています。それくらいの速度がちょうど適しているみたいです。僕は考えるのに――あるいは考えをまとめるのに――少し時間がかかるんです。だから話をしていて、相手の反応が遅いのでいらいらするというようなことはまずありません。むしろ、あまり頭の回転の速い人と話をしているとちょっと疲れます。

ということでよろしいでしょうか。

村上春樹拝