マレイ・ペライアの音楽について

村上さん、こんにちは。クラシックについての質問です。村上さんはマレイ・ペライアについてどのようにお考えですか? 
私は彼がときにつくりだす天上的なまでに澄んだ音や基本的に端正な佇まいの音で演奏するスタイルがとても好きです。以前演奏会で実際に聴いたときには、静寂の使い方がとても上手い人だと感じました。
村上さんの感じていること(肯定的でなくても)を教えて頂けると嬉しいです。
(カウアイマルケス君、男性、35歳、自由業)

ペライアはアンスネスと並んで、僕が現在いちばん好きなピアニストです。この二人は意外にタイプが似ているかもしれません。シューベルトとモーツァルトが得意で、自分で協奏曲の指揮もします。カリスマ性みたいなものはいくぶん希薄かもしれないけど、そのぶん知的で、チャーミングで、とても趣味の良い自然な音楽の動かし方をします。日本では人気があるのかな? ペライアのコンサートは何度か聴きましたが、オルフェウス室内管弦楽団と共演したモーツァルトのコンチェルトは若々しくて素敵だったですよ(もう20年以上前のことですが)。

村上春樹拝