夫が自己啓発セミナーにはまっています

村上さん、初めまして。こんな貴重な場を設けて頂き本当に嬉しいです。ありがとうございます! 

このサイトのことを知ってから、自己啓発セミナーにはまってしまって抜け出せない私の夫の話を聞いてもらいたい、とずっと考えていたのですが、何をどう、どこから話したら良いか分からずにいました。

が、しかし、「アイドルおたくのだんなさん」についての村上さんのお返事に、はっとさせられました。私が自己啓発セミナーというものに持っている、何とも異質な歪な感じ、それは、まさに、「あまりにも正しいことにはまっちゃうと、ときには危険です。」ということだったんです! 

村上さんの意図したこととは違っていたら大変失礼だとは思ったのですが、今の私のモヤモヤを言い表してもらったようで、スッキリしました。直接的で具体的な正論を得意気に語る夫……何か気味が悪いなと思う私……モヤモヤ……

本当に本当にありがとうございました!!
(匿名希望、女性、38歳、主婦)

そうですか。そういう種類のセミナーが最近はずいぶん増えているみたいですね。僕はそういうセミナーの細かい内容はよく知らないんですが(出たことがないので)、僕が知る限りでは、結局は「どうやって自分の能力の効率を上げていくか」ということに収斂するみたいです。そういうノウハウをシステマティックに人々に教え込んでいく。ところによっては「洗脳」に近いことがなされるようです。それはもちろんひとつの考え方なのですが、効率が一途に追求されると、当然ながら効率以外のものがどんどん切り捨てられていきます。これもいらない、これも邪魔、みたいに。そういうところをたぶんあなたは不気味に、また危うく感じられるのではないでしょうか。人生には無駄なものだって、効率の悪いものだってある程度必要ですものね。そういうクッションがあればこそ、僕らは精神の均衡をなんとか保っていられるのではないでしょうか。もやもやなさるのは、まあ当然のことだろうと思いますよ。

村上春樹拝