落ち込んだ時のマントラ

村上さん、こんばんは(今、夜です)。
今日もまた落ち込むことがありました。でも村上さんの小説に出会えただけでも、私の人生上出来! と思って頑張ろうと思います。
それでは。
(カレーよりハンバーグ、女性、53歳、教員)

うん、生きていると、落ち込むことってなにかと多いですよね。僕だって、気楽そうに見えて、これでときどき落ち込んだりもします。人間関係みたいなことでがっかりさせられることもあります。でもまあ、よかったなあと思えることも少しはあります。そうですよね? 「どんな雲の裏地も明るく輝いている(Every cloud has a silver lining)」というのが僕のマントラのひとつです。落ち込んだときには、できるだけ雲の裏側のことを考えましょう。「Look for a silver lining(銀色の裏地を探そうじゃないか)」とチェット・ベイカーもやさしく歌っています。

村上春樹拝