本のタイトルをどう決める?

村上さんの本のタイトルの付け方がとても気になっています。どうやってタイトルを決めていらっしゃるのでしょうか? 
(川崎、男性、21歳、催眠療法士)

僕が自分で適当につけています。あまりタイトルで苦しんだことってないですね。苦しんだのは『ノルウェイの森』くらいかな。『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』を某出版社から出したときには、「タイトルが長すぎるから『世界の終り』だけにしてくれませんか?」と担当編集者に言われて、「それはちょっと……」と断ったことがあります。あれって、片方だけでは話にならないんですよね。それから『風の歌を聴け』は新人賞に応募したときはぜんぜん違うタイトルだったんですが、「群像」編集部にタイトルを変えてくれと言われて変更しました。カタカナが多すぎるというのがその理由だったと記憶しています。とくに気に入っていたタイトルでもなかったので、わりにすんなり要請に応じました。

村上春樹拝