山科の坂道

何度も失礼します。
京都は山科にもう15年住んでおりますが、先日の他の方への回答で毘沙門堂が好きということで大変驚きました。毘沙門堂へもよく行くのですが、未だに村上さんも村上さんのエイリアスもみかけたことはありません。
ところで回答に出てきたお蕎麦屋さんが「安兵衛」であれば、しばらく前にお店がなくなってしまいました。余計な情報であればお目汚し失礼しました。

さて、本題ですが最初に拝読したのは『ノルウェイの森』でした。それまで失礼ながら読まず嫌いでいたのですが、大学生のある日文庫で売っているのを見つけ、ちょっと読んでみるかと思って読み始めました。途中で読むのをやめられなくなり他のことを何もせずに上下とも読了した時には辺りは真っ暗で、とても本を読めるような明るさではありませんでした。(電気も点けずに夢中で読んでいました。)集中していたから暗くても読めたのかなと思っています。それ以来20年近くずっと読ませていただいております。
長くなってしまいましたが、このことはどうしても伝えたかったのでお便りしました。今後のご活躍を楽しみにしております。
(x31hook、男性、39歳、会社員)

僕が行っていたのは「高月」というお蕎麦屋さんでしたが、このお店はもうよそに移ってしまったという、他の方からのメールがありました。「安兵衛」というのは知りません。でも山科のあたりっていいですよね。のんびりしていて。散歩するにはいいところです。僕はあてもなくただただ散歩をするのが好きです。

村上春樹拝