「腎臓」が盲点?

村上春樹さん、こんにちは。

以前、翻訳家の柴田元幸さんとの対談の中で、柴田さんが“村上さんは、肺(lung)と腎臓(kidney)を取り違えて訳しちゃうことがある”というような旨のことを言っていたと記憶しているのですが、今もそういったことはありますか? 

私はぼうっとしていると、エスカレーターとエレベーターが、どっちがどっちだっけ、と混乱することがあります。
(くろべい、男性、25歳、会社員)

僕がなぜかよく間違えたのは肝臓(liver)と腎臓 (kidney)です。肺ではありません。最近はよく気をつけているので、その間違いは直りました。ちょっと考えればわかるのに、ついうっかり間違えちゃう「盲点」みたいなのが僕にはあるみたいです。そういうのはたぶん誰にもあると思うんだけど、ないのかな? 

村上春樹拝