翻訳は手書きですべきでしょうか

はじめまして。翻訳家を目指している者からの質問です。
村上さんは原稿を書かれるとき、はじめからパソコンで入力なさいますか? 
また、執筆と翻訳の場合では違いはありますか? 以前、翻訳学校のセミナーで先生が「原稿は手書きでした方がいい」とおっしゃっていたので実践していますが、どうも自分には合わないようです。学校の課題くらいの分量なら問題ないのですが、一冊まるまる訳すとなると非効率な気がしてならないのです。効率ばかり求めるのは良くないとは思うのですが、もやもやしてしまいます。アドバイスがありましたら、よろしくお願いします。
(翻訳家のたまご、女性、34歳)

はじめまして。翻訳も執筆も、僕は最初からパソコンで打ち込んでいます。手書きだと時間がかかってしょうがないでしょう。ただ勉強のために短い文章を翻訳するときは、手書きの方が良いということはあるかもしれません。いわば写経のようなものですから、一字一字に心を込めることも大事かもしれません。すべてはケースバイケースです。勉強、がんばってくださいね。

村上春樹拝