不快なメールは来ないんですか?

村上さん、こんばんは。
今の時代、ネットで様々な人が叩かれたりしていますよね。これまでは仲間内でしていた愚痴みたいな話が、今やネットを通じてそのまま本人に届いてしまう時代。
村上さんはそんな時代にあって、あえて不特定多数の人から質問を受け付けることをされていますが、単刀直入に言って、怖くはないのですか? 

僕がもし同じ立場に立ったとしても、怖くてこんなことはできそうにありません。

ネットで知らない人に批判されるなんて、僕には耐えられないのですが、きっと村上さんは「表現者として必要な代償」だと仰るような気がしますが、いかがでしょうか? 
(たつろう、男性、34歳、グラフィックデザイナー)

幸いなことに、このサイトにはいわゆる「不快なメール」はほとんど来ません。どうしてかはわかりませんが、たぶんここにそんなものを送っても無駄だと思われる方が多いのかもしれません。「のれんに腕押し」みたいなものですから。たとえきついメールがきたとしても、僕はとくに反論はしませんので(自分の意見は少しくらいは穏やかに述べますが)、論争になることもありません。それから言葉遣いには僕なりにかなり気をつけています(たまにすべることもあるかもしれませんが)。いずれにせよ、期間限定サイトですので、炎上なんてしている暇もない……といいのですが。

村上春樹拝