セントラルパークの思い出

こんにちは。昔からずっと気にかかっていることがあります。
1991年の晩秋から冬にかけて、村上さんはNYのセントラルパークをよくジョギングしてましたか? 
当時、付き合っていた女の子とセントラルパークをよく散歩していて、村上さんに背格好や顔の輪郭がすごく似ている、サングラスかけてジョギングしているアジア系の同じ人と2、3度すれ違いました。
その時に付き合っていた女の子も村上さんの小説が大好きで、そのせいか、今でも村上さんの小説を読むと、あの頃の彼女のことを時々思い出してしまいます。

20年以上前のことをお伺いして失礼しました。
(E 330 38th St.、男性、45歳、仕事人)

僕はNYを訪れたときにはしばしばセントラルパークをジョギングしておりましたが、NYに住んではいなかったので、しょっちゅうそこを走っていたわけではありません。たぶんべつの方だと思います。ところでセントラルパークのベンチにはよく、寄付をした人の名前が小さなプレートで打ち付けてありますが、このあいだGATSBYさんのプレートをみつけて、なんとなく嬉しくて、しばらくそこに座っていました。なかなかない名前なんだけど、ほんとうにギャツビーさんっていう人がいるんですね。ちょっと嬉しかった。

村上春樹拝