まっさらな心で恋愛ができない

村上さん、こんにちは。
最近、知人の紹介で知り合った12歳年上の男性がいます。物腰が柔らかく博識で紳士な方です。2回ほどお食事をしましたが、彼は私に好意をもってくれてるようです。私はというと、いい人だなとは思うのですが、好きかと言われると正直分かりません。結婚するなら、こういう人がいいんだろうとは思うのですが、心をかき乱されるほどの恋愛感情はありません。
職業柄人との出会いも少なく、将来を考えた際、ここで断ってしまうと一生独り身なのではと不安になります。いやな言い方になりますが、とりあえず付き合ってみてもいいのかな、なんてことを考えてしまいます。10代の頃のようにまっさらな心で恋愛ができなくなっている自分が少し悲しいです。
今後、私は彼とどのように付き合っていけばいいのか分からなくなってしまい相談させていただきました。
(はち、女性、24歳、会社員)

文面からすると、あなたはこれまでのところ、男性経験がそれほど豊富ではなかったみたいですね。まだ24歳なんだから、「ここで断ってしまうと一生独り身なのでは」みたいなことを考える必要はまったくありません。チャンスはたぶんいくらでもあります。焦ることはないですよ。でも「よさそうかも」と思ったら、その人とおつきあいをしてみればいいじゃないですか。何度かデートをして、話をしていれば、その人をもっと好きになれるかどうか、だんだんわかってくるはずです。そのあとでいろんなことを決めればいいです。trial and error(試行し錯誤する)というのが恋愛の鉄則です。まず試行してみましょう。そうしなければ何も始まらないんだから。エラーをすることはなにも恥ずかしいことではありません。そこから学べばいいんです。恥ずかしいのは、エラーから何も学べないということです。がんばって。

村上春樹拝