あの地名の変更に驚きましたが……

村上さん、こんにちは。札幌在住の黒猫こーすけと申します。

昨年「ドライブ・マイ・カー」を単行本発売する際に、オリジナルに記載されていた北海道の実在地名を変更されましたね。
正直、少し驚きました。

「フォルクスワーゲンにラジエーターが付いている世界の話」でいいじゃないかと思いました。

他者からのクレーム(?)によって、作品を変更することを決して望まないと思いますが、あの作品に限っては特別な何かがあったのでしょうか? 
(黒猫こーすけ、男性、54歳、専門職自営業)

正直に申し上げまして、20年前、10年前の僕の社会的ポジションと、今の僕のそれは微妙に違ってきています。良くも悪くも。昔であればべつになんということもなくスルーされていたものが、今では大きな新聞記事になってしまいます。そういうことを個人的に利用する人もでてきます。昔なら「フォルクスワーゲン(ビートル)にラジエーターがついていたっていいじゃねえか。アナザーワールドの話なんだから」みたいに気楽にうっちゃっておけたことが、そう簡単にはすまなくなってきているわけです。社会問題にまでなってしまうと、なかなか面倒ですよね。そんなにたいしたことでもないし、僕だってできれば気楽にほいほいとやっていたいんですが、けっこうむずかしいです。住みにくい世の中です。

村上春樹拝