レコードの世界に足を踏み入れる前に

職場の上司がJAZZ好きで、その上司の足元にも及ばないくらいしか聴いていないのですが私もJAZZが好きで時々CDを買います。上司はやはりレコードはいいよ、薦めないけど、と言うので私もプレイヤーを買ってレコードで聴いてみたいのですが、妻を説得できる気がしません。
そこで立ち入った質問になりますが、村上さんは自分が欲しいものを買うときに奥様をどのように説得なさいますか? 私のヒントになるかもしれないので教えてください。
(因みに最近買ったCDで、お気に入りはルイ・アームストロングの「ハロー・ドーリー!」で、これは妻も気に入ってくれました。)
(ブラウン、男性、34歳、会社員)

レコードの世界に入っちゃうと、かなりの地獄を見ることになりますよ。そこは上級者向けのハードコアな世界です。家庭円満のためにも、まずCDでジャズをゆっくり研究してみればいかがでしょう。レコードの世界に入っていくのはそのあとでいいと思います。急ぐことはありません。CDでもじゅうぶん音楽は楽しめるはずですよ。

自分が欲しいものを買うとき、どのように妻を説得するか? だいたいこっそり買ってきます。もちろん目ざとくみつけられますが。

村上春樹拝