エッセイの引き出しが多いですね

村上さん、はじめまして。
熱心な村上主義者のひとりで、いつも小説やエッセイを楽しく読ませてもらっています。
村上さんがエッセイで取り上げる話題は、街中で見かける標語からラブホテルのネーミングまでとても幅広いですよね。
普段から「これは書きたい」というアイディアが浮かぶと、メモに残されているのですか? それとも机に向かって、「今日はこの話題でいこう」と書かれているのでしょうか? 
いつも引き出しが豊富なので、気になって質問させていただきました。
(ハイウェイラジオ、男性、26歳、会社員)

僕はエッセイの連載ってあまりやらないんですが、やるときはまずネタを一年分くらい前もって用意します。そうしないと「今週は何を書けばいいかな」みたいなネタ探しに追いまくられて、生きていてもちっとも楽しくないからです。だから50個くらいのネタを用意しておいてから、よっこらしょと連載を始めます。新しく書きたいものがあればそれを入れて、リストから古いものをふるい落とす、というシステムでやっています。だからけっこうラクです。やってみるとわかると思うけど、連載のネタに詰まるって、ほんとにきついんです。そういう目にはあいたくありません。無理にひねり出していると、文章もだんだん薄くなってきちゃうしね。週刊誌の連載エッセイを何本も持っている人を見ると、ただただ感心します。あんな真似は僕にはとてもできません。

村上春樹拝