ちゃぶ台をひっくり返す女

自分では比較的物分かりがいいほうと機嫌良くこれまでやってきた女ですが、それでもこれまでの人生で、我慢できなくて卓袱台ひっくり返す顛末を仕出かすことが時折ありました。今回も機嫌良く付き合ってきた相手と絶交宣言してスッキリしてしまいました! オンナってなんなんでしょう? そしてオンナの端くれとして、卓袱台ひっくり返し続けて幸せになれるものでしょうか? 
(道産子トミー、女性、妙齢、働くおばさん)

いいんじゃないですか。女だろうが男だろうが、そりゃ頭に来ることってありますよ。たまにちゃぶ台ひっくり返すくらいかまいませんよ。どんどんやってくださいとは言いませんが。まあ、たまには。

しかし今はちゃぶ台ってまずありませんよね。そんなもの、遠い昭和の出来事です。じゃあ、何をひっくり返すんだろう? 寄せ鍋をひっくり返すと火傷しちゃうし、そうめんをひっくり返しても迫力ないし。「ちゃぶ台ひっくり返す」の現代的言い換えの研究が待たれるところです。

村上春樹拝