無視される仕打ちにどう対処したら……

村上さん、こんにちは。雨ですね……。
ここ数年、職場の同僚の1人から無視されています。以前は、みんなから「最強コンビ」と言われるほど仲が良かったので、ただただ不思議でたまりません。
何が気に入らないのか、私とは口をきかないことにしたそうで、みんなで談笑中に私が部屋に入っただけで、たちまち出て行ってしまいます。呆れるほど徹底しており、仕事などの要件はすべてメールで、この数年間全く会話していません。関西出身の人で、「関西で1番ひどい仕打ちは、無視することだ」と常々言っています。
その人は村上さんの小説が好きで、村上さんの本の話をしたり、本を貸してくれたりしたので、ますますショックです。私の中で、村上さんの本が好きな人に悪い人はいないと確信がありますので……。
この状況をただ受け入れるしかないのでしょうか? それとも、その人に私の何が気に入らないのか、率直に聞いてみたり、関係修復のためにあらゆる手を尽くした方が良いのでしょうか? 
こんな毎日ですので、すっきり心が晴れる事はありません。何かアドバイスをお願いします。途方に暮れています……。
(ちゃぴちゃぴ、女性、54歳、会社員)

どういう理由があるのかはわかりませんが、でもそれが数年も続くというからには、たぶんよほどのことがあったのでしょう。あなたにまったく心当たりがないのであれば、何かの誤解によるものかもしれません。もしそうだとしたら、それはとても不幸なことですね。

ただ僕がちょっと不思議なのは、社内のまわりの人もそういう成り行きはある程度わかっているはずなのに、誰も間に入ってくれないということです。普通、誰かが間に入って取り持ったりしてくれるものなのですが、どうなのでしょう。でももちろんそのあたりの細かい社内事情は僕にはわかりません。関係修復のために面と向かって誤解を正すというのももちろんひとつのやり方なのですが、それならどうしてもっと早くその手を打たなかったんだろう? 今となってはもう遅いかもしれません。人の心というのは、原因がどうであれ、経緯がどうであれ、ある時点を過ぎると堅くかたまってしまうものだからです。

向こうがあなたがいないように振る舞うのであれば、それに合わせてできるだけ軽く生きていけばいいかもしれません。あなたも向こうが原則的にいないものとして振る舞えばいいんです。空気のような存在として、軽くスルーしていく。必要なことだけメールでやりとりする。演技することもときには大事です。そうすればたぶん向こうも少し混乱するかもしれません。とにかく相手のペースに巻き込まれないことです。それしかないような気がしますが。

村上春樹拝