とても謙虚な柴田元幸さん

昨日は柴田元幸さんと古川日出男さんのトークセッションに参加しました。柴田さんはあんなにすごい人なのに物腰が低くて謙虚ですね。古川さんとお話されているとき、なんとなく小説家に対して劣等感を抱いている気がしました。翻訳家だって立派な仕事をされているのだから、もっと胸を張って良いと思います。今度村上さんが柴田さんにお会いした時、もっと自信をもってもらうよう勇気付けてあげてもらえませんか? 
(井上、男性、28歳、福祉関係)

柴田さんは決して、作家に対して劣等感を持っておられるわけではありません。ああいう語り方、物腰が柴田さんのもともとの持ち味なんです。柴田さんは自分なりのプライドと自信をじゅうぶんに持っておられると思います。ただそれを奥の方に、かしこくひっこめておられるだけです。あなたが心配される必要はまったくないと思いますよ。

村上春樹拝