きゅうりのようにクール

僕はどうしても人目を気にしたり、人からどう思われるかをとても気に病んでしまいます。はっきりいって自意識過剰です。もう37歳なので、いい加減恰好のいいおとなになりたいです。どうすれば、村上さんのようにきゅうりのようにクールな人間になれるでしょうか? ちなみに、きゅうりは好きですか? 
(ねこジェラシー、男性、37歳、地方公務員)

はい、僕はきゅうりって好きです。わかめと一緒に酢の物にしたり、あるいはそのままサラダにして食べたりしています。冷蔵庫の必需品です。しかしきゅうりも「おまえのようにクールになりたい」と言われたらきっと緊張するでしょうね。トマトのところに相談に行くかもしれません。どうでもいいことですが。

僕は思うんだけど、人間の性格って、そんなに変わるものじゃないんです。だったら今の性格を変えるよりは、それをうまく利用する方向に考えて行かれたらどうでしょう? 人に好かれたい、人に認められたいと思うのなら、自分が好かれるように、自分が認められるように、努力していけばいいじゃないですか。それもひとつの大事な達成だと僕は思うんですが。だって、冷蔵庫の中がきゅうりでいっぱいになったら、それはそれで暑苦しいものじゃないですか。

村上春樹拝