感動を伝えるのはむずかしい

村上さん、はじめまして。
些細だけど、個人的にはそれなりに悩んでいることがあります。
それは、自分の好きな物事を周りの人に言葉で上手に薦めることができないことです。
特に、映画は人並みかそれ以上に好きなのですが、自分の好きな映画の良さを相手に巧く伝えることができません。
自分の好きな物事を上手に伝えるコツがあればぜひ教えて頂きたいです。
(若旦那、男性、30歳、自営業)

そういうことって、ありますよね。「これに深く感動した」とか「これは実に素晴らしい」とか思いながらも、その良さを言葉でうまく他人に伝えることができない。僕にもあります。

たぶんいちばん良いのは、自分が言いたいことを、前もってまず簡単な文章にすることです。文章にして読み返してみて、添削をします。そうしているうちに、自分が相手に伝えたいことのポイントがだんだん見えてきます。それから話をすると、わりにすんなりと思いが伝えられるみたいです。大事なのは最初から「感動を伝えよう」とすることではなく、「まず事実を伝えよう」という意識を持つことです。相手が興味を持ちそうな事実をいくつか、ポイントとしてピックアップしておく。そうすると肩の力がうまく抜けます。とはいっても、実際にはまあやはりむずかしいことなんですが。

村上春樹拝