万人にとってフェアなこと

村上さんの作品(何だったか忘れましたが)で「世の中はフェアじゃない。フェアじゃないことを受け入れるだけの自分にならなきゃならない」とおっしゃってましたが、万人(すべての生命)にとってフェアなことは死の他に思いつかないのですが、村上さんは何か思いつきますか? 
(染井吉野、女性、27歳)

そんなこと書きましたっけね? 覚えてないな。いったいどこに書いたんだろう? でもそうですね。万人にフェアなのは死の到来くらいかもしれません。しかしその訪れ方にはけっこう差があるかもしれません。昔リック・ネルソンという歌手がいまして、彼は日頃から「僕が死にたくない死に方がふたつある。飛行機事故と焼死だ」と言っていたのですが、結局、飛行中の火災事故で亡くなりました。そういうのって不運というか、アンフェアというか、「なんだろう?」と考えてしまいますよね。

村上春樹拝