人が若くあり続けるためには

僕はまもなく29歳になり、20代の日々もあと1年ほどです。
もちろん、自分はまだまだ未熟な若者だとは思っています。
しかし、最近活躍しているスポーツ選手や芸能人などを見ていると、僕より年下の人が多くなり、自分は彼らほど若くはないんだよなぁ……と、感じることがあります。

そこでお聞きしたいのですが、人は何歳まで「若者」であり続けることができるんでしょうか。
あるいは、何かのきっかけで、若者を卒業することになったりするのでしょうか。
(がり、男性、28歳)

僕は人というのは、攻めの気持ちを持っている限り、基本的に若くあり続けられるものだと思っています。もちろんそのための努力はしなくてはなりませんが。攻めの気持ちだけは持っているが、そのための努力はまったくしていないというのでは、しょうがないですよね。若い・若くないは、数値だけで簡単に決められるものではありません。たとえば二十代で既に老け込んでいる人もいますし、五十代でまだはつらつとして若々しい人もいます。あなたもがんばっていつまでも若くいてください。

でもそれはそれとして、警官を見て「最近の警官は若くなったな」とか思ったら、けっこうな年齢になっている証拠かもしれませんね。

村上春樹拝