名古屋の風習「菓子まき」を見に来てください

村上さんこんにちは。

僕は愛知に住んでいるのですが、以前『地球のはぐれ方』という本で、名古屋について村上さんが語っている部分を立ち読みしました。

名古屋の嫁入りについて、菓子をまく風習は廃れてもう行っていないと書いてありましたが、実は郊外の方ではまだまだやっています。

僕も10年前になりますが、盛大に菓子をまいてもらいました。

いつか村上さんには菓子まきを見てもらいたいなと思っています。
屋根の上から大量に菓子をまき、おばあちゃんや子供が必死に取り合う様子はとても楽しげですよ。
(野良ねこ4ひき、男性、37歳、会社員)

はあ、名古屋はやはりずいぶん深いですね。まだそういうことを現役でちゃんとやっているんだ。素晴らしいな。きしめんとか、ういろうとか、海老フライなんかを振りまくと土がついてしまうから、かわりにお菓子をまくのでしょうか? 名古屋についてはまだまだ人類学的探究が待たれるところです。

村上春樹拝