エッセイはピカソのデッサンみたい!?

村上さんの小説は難しくてよくわからないところが多々あるのですが、エッセイはとても分かりやすくて「ふむふむ、そうそう!」とかゆいところに手がとどく気持ち良さを感じながら読んでいます。
小説よりもエッセイばかり読み返してます……
まるでピカソがすごくデッサンが上手いのに難解な絵を描いているのと同じような印象を勝手にもっていますがいかがでしょうか。
(ネコマグレ、女性、31歳、専業主婦)

僕のエッセイは鮨屋の巻きものみたいなものです。あそこの鮨屋の干瓢巻きとかお新香巻きってうまいんだよね、とかありますよね。そんな感じでしょうか。でもいいんですよ、うちは。新鮮なねたにも自信はありますが、干瓢巻きとお新香巻きだけ食べて帰られても、決して文句は言いません。ピカソのデッサンと比べられると、ちょっと困るかもしか。

村上春樹拝