Dワードの正体

こんばんは。
春樹さんの別の方へのお返事の中の『Dワード』という言葉に、やたら反応しています。

英語がNo Goodな私は、先週ランニングメンバー飲み会の席で、元妻がhalfだかquarterだったdoctorに『離婚のspellは?』と尋ねたら、即『divorce』と答えてもらい、さっそく憶えました。

が、私の頭の中では『disposer』=『生ゴミ粉砕機』の方がしっくりくるし、キューンと粉々にしたいんですが……。
(Kinuko、女性、52歳、office worker)

すみません。いろいろと考えさせてしまって。あれをアップするときに、スタッフから「離婚のことだって、いちおう説明つけましょうか?」と言われたんですが、いいんじゃない、適当に考えてもらえば、と冷たく突き放しました。でもあなたはいっしょうけんめい考えてくれたんですね。お手間をとらせました。でもひとつ賢くなりましたよね。そうです。『Dワード』というのは離婚のことです。ディスポーザーのことではありません。

村上春樹拝