ボブ・ディランのライブを見た!

こんにちは。

子育ても一段落し、昨年、20数年振りにライブに行く機会にめぐまれました。
たまたま来日していたボブ・ディランをライブハウスで見ることができました。
それまで彼の曲を聞いたことはありましたが、それほど熱心なファンという訳ではありませんでした。ところが、彼のステージを見て、ライブというものへの価値観が変わってしまいました。昔、見ていたライブは何だったんだろう? と考えてしまうほどの衝撃でした。それほど素晴らしかったんです。

村上さんは価値観が変わるようなライブの経験はありますか? あれば、ぜひお聞かせください。
(ミルツ、男性、50歳、会社員)

ライブハウスでボブ・ディランを聴いたんですか。それは素晴らしくラッキーだったですね。僕はヘルシンキのアイススケート・リンクと、東京の大コンサート会場でしか聴いたことがありません。小さなクラブで聴けるといいだろうな。うらやましいです。ヘルシンキのアイススケート・リンク、がらんとして寒かったです。

僕がこれまででいちばんぶっ飛んだコンサートは、ボブ・マーリーとウェイラーズのコンサート(新宿の東京厚生年金会館)でした。ぶっ飛ぶという以外に形容のしようがありません。聴いていて、とにかく最初の一音から最後の一音まで、身体の動きが止まりませんでした。ていうか、三日くらい後まで身体の揺れが続いていました。あれはほんとにすごかったなあ。

村上春樹拝