不死鳥オットー・クレンペラー

村上春樹様、こんにちは。
脳腫瘍や大腿骨骨折、大火傷からことごとく復活し、死ぬ前年まで指揮を続けたオットー・クレンペラーは、本当に人間だったのでしょうかね。マタイやオラトリオなどの宗教曲を聴くととても信じられません。
(カラヤン、男性、46歳、会社員)

そう言われるとなんだか、クラシック音楽界のニキ・ラウダみたいですね、すごいなあ。僕はクレンペラーがバレンボイムのピアノと組んでおこなった一連の録音を愛聴しています。ベートーヴェンとモーツァルトの協奏曲。すごく節度のある、引き締まった、でも温かい演奏だと思います。バレンボイムのいつにないかしこまり方も、なかなか好感が持てます。きっとクレンペラーさんの前に出て緊張したのでしょうね。

村上春樹拝