今書けることだけを書こう

物語を書くことを仕事にしたいと思っています。

小説、脚本、漫画原作など形はなんでもいいと思っているのですが、いずれも書きたいことを書こうとするとすぐに行き詰まってしまい、遅々として筆が進みません。
やりたいことのはずなのに、うまくいかなくて投げ出したくすらなります。

理想は「書かずにはいられない自分」なのに、書くことに向き合うことさえできていない自分がとても残念です。

そういう人は物語を書くことに向いていないのでしょうか。諦めずにもがき続ければ、いつか拓ける瞬間は来ると思いますか。
(ねこのおなか、女性、28歳、会社員)

「書かずにはいられない自分」みたいに考えると、なかなかものって書けません。「とりあえず、今書けることだけを書こう」という姿勢が大事です。実際に、今書けることしか書けないんですから。そうやっているうちに、だんだんいろんなことが書けるようになってきます。みんなそうやって成長していくのです。がんばってください。

村上春樹拝