決め手は春樹さんでした

春樹さん、好きすぎてまたまた投稿しています(2回目)。
第1回目の投稿の時に、運命の相手と出会って好きすぎて困る、お話が次から次へと浮かんで、笑ったり泣いたりして忙しい、というような内容を送ったのですが、そう、その運命の相手の決め手になった要因が春樹さんだったのです。

私も彼も、春樹さんの著作のすべてを読んでいるということが、私にとってとても大きな要因で、バチコーン! とハマってしまったのでした。

おかげさまで話も合うし、楽しいです。彼は毎晩メールで「愛している」「可愛いね」「好きだよ」と送ってくれます。

私はもうそれだけで、幸せいっぱいだったりします。

きゃっ、結局ノロケ(笑)! 
(ミッチェル、女性、39歳、家事手伝い)

よかったですねえ、素敵な人に巡り会えて。僕も何かのお役に立ててとても嬉しいです。楽しそうだ。好きなだけのろけてください。

村上春樹拝