そろそろ首がポッキリいきそう

『夜はやさし』の翻訳を首を長くして待っているのですが……。
そろそろ首がポッキリいきそうです。
(やなかず、男性、31歳、会社員)

『夜はやさし』は森慎一郎さんの新しい訳で作品社という出版社から出ています。とても読みやすい、良い訳ですよ。僕もそこに解説文みたいなものを寄せています。よかったら読んでみてください。

村上春樹拝