意地悪な春樹さん?

はじめまして。フランスに永く住んでいます。最近はフランスの片田舎の小さな書店でも、村上さんの仏訳作品が平積みになっているのをよく見かけますが、とても嬉しく誇らしく思います。

こちらのマスコミでは、村上さんの「ミステリアス性」が誇張されることが多いのです。あるテレビ番組で、以前村上さんにインタビューしたことがあるという某フランス人ジャーナリストが、「『貴女の態度次第で、僕は意地悪にもなれるから気をつけたほうがいいよ』と彼に言われた。村上氏はときとしてまったく予測不可能で、複雑怪奇な人物だ。」と証言していました。プライバシー保護のために思わず発した忠告なのでしょうか。意地悪な村上さん……というのを想像して、思わずニヤッとしてしまいました。

世界的に有名になると、色々な場面で嫌な思いをすることも多いのですね。もし一日だけ無名人になれたら、村上さんはどこで何をしたいですか? (つまらない質問で申し訳ありません。)よろしくお願いします。
(クライスレリアーナ、女性、47歳、主婦)

そんなこと言ったかなあ……言ってないと思うんだけど。僕はとくに複雑怪奇な人物でも、意地悪な人間でもありません。自分で言うのもなんですが(でも言っちゃうけど)、ナイスでdecentな人間です。そこには何か誤解があるんじゃないでしょうかね。ジャーナリストってときどき適当に「作っちゃう」人がいますから。というか、自分でひとつ枠をつくっておいて、そこに事実をうまくはめ込んでいく。僕も「え、おれそんなこと言ったかな?」みたいなことがときどきあります。

村上春樹拝