逃げた自分を受け入れてもいいかな

僕は中学生の頃、不良グループからのイジメにあって、転校した経験があります。その時には「逃げる」ことしか解決方法がなかったように思うのですが、当時から、状況から「逃げた」自分が受け入れられなくて、でも最近、少し、「仕方なかったのかな」と、思うようになりました。こういう解決方法は、どう思われますか? 
(抹茶モナカ、男性、40歳、公務員)

逃げるのがいちばん、という場合もあります。逃げるが勝ち、という言葉もあります。多勢に無勢、という考え方もあります。逃げられるのなら逃げちゃえば、それでいいじゃないですか。がんばって踏みとどまって、精神的に壊れてしまうより、その方が遥かに良策だと思いますよ。もちろん踏みとどまって闘うべきときもありますが、逃げられたら逃げた方がいいということの方が多いかもしれません。前向きに考えよう。

村上春樹拝