最近おすすめの「スパゲティ小説」は?

春樹さん、こんにちは。
今頃、ミレニアム三部作(スティーグ・ラーソン)を夫婦で一気読みしました。
ひさびさに冒険小説でおもしろかったーと思いました。
この本は春樹さんが昔書いていた「スパゲッティー小説(スパゲッティーをゆでながらもつい手にとってしまう小説)」だと思うのですが、最近のもので春樹さんのおすすめのスパゲッティー小説はありますか? 
(ガープ男、男性、47歳、無職)

『ミレニアム』面白かったですね。僕もはまりました。最近夢中になった小説? ほかのところでも書いたんですが、ドナ・タートの『Goldfinch』はよかったですよ。とにかく面白い。50週以上にわたって、NYタイムズのベストセラー・リストに載っています。でも残念ながらまだ翻訳が出ていません。だから今はとりあえず、彼女の前の作品『シークレット・ヒストリー』を読んでみてください。これもなかなかはまります。

ドナさんはこの前ニューヨークで会ったとき、僕にノーベル賞チョコレートをくれました。ノーベル賞メダルそっくりの金色のフォイルに包まれたチョコレートです。「はい、ハルキ、これオスロのおみやげ」ということでした。わざわざ僕のために買ってきてくれた。とても面白い人です。僕と彼女とはエージェントが同じなので、二度ばかり会ったことがあります。彼女はブレット・イーストン・エリスさんと大学で同じクラスだったんですね。

村上春樹拝