もう一度見たいライブは?

ジャズが大好きです。村上さんのジャズに関する作品も楽しく読ませてもらってます。

1920~30年辺りに生まれたレジェンド級のミュージシャン達もいよいよ少なくなってきて寂しい限りです。

本場アメリカでいろんなライブを見て来られた村上さんが、もう一度ライブで見てみたい大物ジャズミュージシャンっていらっしゃいますか? 存命している方でいなければ、他界した方でも構いません。
(The Man I Love、男性、34歳、会社員)

ボストンのジャズ・クラブで聴いたジョニー・グリフィンのステージは、今でも心に残っています。音楽の内容は具体的によく覚えていないんだけど、聴いていて、「この人は音楽のことを本当に真剣に考えているんだな」という雰囲気がじわじわと伝わってきて、胸が熱くなりました。そういうのってちゃんと伝わってくるんです。休憩時間もお酒を飲んだりすることなく、片隅でひとり椅子に座って、ずっと指の練習をしていました。すぐ近くにいたので、ちょっと話しかけようかと思ったんだけど、そんなこともできないくらい真剣にキーの上で指を動かしていました。グリフィンの音楽には「しっかりと握られたおにぎり」みたいな、温かい誠実さがあります。いいんですよね、それが。


村上春樹拝