若い同僚に詰問されて困ります

若い同僚から、「あなたは村上春樹ファンと言っているようだが、本当に作品のことがわかって言っているのか、ただのカッコつけなのではないか!」と言われ、「そっ、そんな~」と困ってしまいました。こんな時、どんな風に言えばよかったんでしょうか? 村上さん、お願いします。教えてください! 
(いち、男性、54歳、教員)

そうですか。しかしずいぶん生意気な同僚ですね。そういうときには「ロラン・バルト的見地から見て、村上春樹の小説の物語性の持つコノタシオンとデノタシオンの複合性を、あなたはどのようなものと捉えているの?」と尋ねてみたらいかがでしょう? きっと相手は困ると思います。でもこれ、適当にでたらめを言っているだけですから真剣に考えないでくださいね。

村上春樹拝