ビートルズをどのように感じていましたか?

春樹さんは、世代的にはビートルズ世代ということになると思うのですが、ビートルズ旋風が吹き荒れていた60年代当時、春樹さんはビートルズに対してどのように感じていらっしゃいましたか? 
まわりの人たちはどうでしたか? 

といいますのも、僕が知っているビートルズ世代(と思われる)年代の人で、当時ビートルズのことが本当に好きだった人の割合がかなり少ないように思えるからです。
特に、ジャズやクラシックが好きだった人たちは、ビートルズなんか馬鹿にして聴いていなかったのではないでしょうか。
(イチロー、男性、60歳、リサーチャー)

僕はデビューからリアルタイムでビートルズを聴いていましたが、レコードは一枚も買わなかったですね。ヒットした曲はだいたい覚えていますが、LP単位では聴かなかったので、聴いたことのない曲もたくさんありました。レコードで買うのはジャズかクラシックで、ポップソングというのは(ビートルズも含めて)ラジオで聴くものだと思っていました。でも素晴らしいバンドだと思っていましたよ。決して馬鹿にはしていませんでした。ただお金があまりなかったので、レコードが買えなかっただけです(どうせラジオでがんがんかかっていたし)。今はもちろんアルバムを全部持っていますが。

ビートルズの曲で何がいちばん好きか? そう言われても素晴らしい曲がありすぎて決められません。でもレコードでいうと「ペニー・レイン」と「ストロベリー・フィールズ」のシングルAB面カップリングに心を惹かれます。初めて聴いたときから夢中になりました。「サージェント・ペパーズ」のアルバムを最初に聴いたときにはひっくり返ったな。あまりにも斬新だったので。

村上春樹拝