何も恥じることなんてないです

はじめまして。私は今年で大学を卒業する24歳の男です。村上春樹さんに「秘め事」について、お聞きしたいことがあります。

私は、わけあって高校を中退、高校認定試験を受け東京の大学に入学しました。
そのことを大学の友達、また付き合った彼女達にも打ち明けることができません。真剣な話ができる相手と真剣な話をしている時、喉元まで出かかることがあっても、どうしても打ち明けられないのです。
それを打ち明けることで、何か関係が変わることを恐れているわけではありません。また打ち明けられないことで、普段の生活に支障をきたすこともありません。けれどそれが心に引っかかっているのは確かです。
それを隠し切りたいのか打ち明けたいのか、自分の「秘め事」との向き合い方がわからないまま大学生活も終わりそうです。

村上春樹さんはご自身の「秘め事」とどのように向き合ってきましたか? 
(ニイガタ、男性、24歳、学生)

高校を中退して、高校認定試験を受け東京の大学に入学したことがあなたの秘密の重荷になっているわけですか? 何も恥じることなんてないじゃないですか。そういう人は僕のまわりにもいますが、誰も隠してなんかいないですよ。かえって自慢していいことでしょう。あなたは自分の力でそういう資格を勝ち取ったわけなんだから。打ち明けたって、何の問題もないと思いますよ。

僕にも「誰にも言わないこと」がいくつかあります。僕はけっこう蓋が堅い人間だと思います。でもあなたの場合は、さっさと打ち明けちゃった方がいいですよ。きっと。

村上春樹拝