神戸から上京したときの心境は?

村上さん、こんばんは。いつも楽しい作品ありがとうございます。
息子が受験生なのですが、大学では親元から離して生活させた方が良いのではと考えています。ただ、今は大学や就職を選ぶ際には地元志向が強く、この様な考え方は極めて少数派のようです。私にしても親離れさせなければと云いながらもやはり寂しくなるので、どのように話すべきか少し迷っています。

村上さんが早稲田を選んで神戸から上京された時はどんなお気持ちだったのでしょうか。また一人息子を送り出すことに、ご両親はどんな風に感じておられたとお思いでしょうか。
(じょこ、男性、56歳、会社員)

僕もけっこう迷ったんです。ガールフレンドが関西の大学に行っていたから、僕が東京に行くと彼女と離ればなれになってしまうし、自宅から大学に通った方がいろんな面でもちろん楽だし(関西の悪くない私大にも合格していました)、でも最後の最後になって、「やっぱり東京に出よう」と思って、腹をくくって早稲田に行きました。行ってよかったか? よかったと思います。もしそうじゃなかったら、たぶん作家にはなっていなかったと思います。子供はある程度、外の風にさらした方がいいですよ。強くなります。結局そのガールフレンドとは、長距離恋愛の多くの例にしたがって、うまくいかなくなってしまいましたが。

村上春樹拝